2018-10-26

講演レポート:中央大学 商学部ゼミナール連合会

2018年10月25日(木)、中央大学 商学部ゼミナール連合会主催の講演会イベントにて講演をさせて頂きました。

本講演会は、将来海外で働くことやグローバルに仕事をしていくことに関心のある学生向けのイベント。私からは「世界の誰とでも仕事ができる自分になる方法」をテーマにいま労働市場で起こっているトレンドから、海外で働くことをかなえる具体的な方法、海外で働くために必要な要素、私がシンガポールやバリで出逢いインスピレーションをたくさん頂いた人たちの生き方、そして私が過去約4年のシンガポール生活で得た一番の人生にとっての財産はなんだったのか、といった話まで、盛りだくさんで心の底からエネルギーをお届けするつもりでお話しました。

有志イベントにも関わらず50名以上の学生が熱心にお話を聞いてくださいました。

<参加された学生からの声(一部)>

・普段聞くことのできない話を聞くことができた

・小川さんの生き方がとてもかっこいいと思いました。小川さんがインスピレーションを受けた女性のお話にパートナーとの関係なども盛り込まれていて、とてもよかったです

・海外で働くことへの希望や夢を与えていただき、モチベーション向上につながった

・講演を聞いて、海外で働くということがどういうことなのかが明確になってきた

・海外で働くための具体的な流れがわかった

・小川さんのお話がすごく勉強になった。スライドとトークがとてもわかりやすかった。

・自分の人生設計を考える上でとてもよい話が聞けた

・様々な働き方を知ることができた。自分の生き方をつらぬいていて素敵だなとおもった

・海外で働くことに興味を持てていなかったが、今回の講演でその魅力を知ることができた ほか

 

中央大学 商学部ゼミナール連合会のみなさま、そしてご担当の大平さん、ご招待頂きましてありがとうございました。

講演・講義・パネリスト登壇等のお仕事のご依頼

講演やゲスト講義、パネリスト等のお仕事のご依頼はお気軽に以下までお問い合わせください

Email:manapy17☆gmail.com(☆を@にご変換ください)


関連記事