Blog, Gallery

シンガポールで出会った女性たちに学ぶ「自分らしさ」を最大限に開花させる方法

シンガポールでの生活に、より充実感を感じるようになってきたのは、自分が『大好き!』と心から感じるお友達にめぐり合い始めてから。
自分が日々どんな人に囲まれて過ごすか、というのは、「なりたい自分」をかなえる上でもとても大事な要素。私自身、『何をするか』と同じか、それ以上に、日々『誰と過ごすか』については、実はとても意識しています。

今の私が、次の『なりたい自分』になるにあたって、一緒に多くの時間を過ごしていきたいと思っているのは、生まれた国も、育った環境も、基準とする言語を含めた文化や価値観も違う人たち。なので、現在の私のシンガポールの生活では、ほとんど日本人以外の人たちと過ごす時間に重きを置いています。

私自身が海外に興味を持つきっかけとなったのも、実はそうした自分とまったく異なるバックグラウンドを持った『人』。
旅行好きな家族の影響で、小さな頃からいろいろな国を訪れ、そこで見かける人、特に女性たちが、日本人にはない”何か”を持っているように見えて、それがなんなのか、幼子心に興味深々でした。そして、シンガポールに引っ越して、日本人以外の友人たちと時間を過ごしながらも、その”何か”が何なのか、”何か”を形作っているものが何なのか、ずーっと考えていました。

その”何か”が何なのかは、以前こちらのBlog記事「日本の女性に必要なこと:シンガポールに生きる女性たち by Girls Beeを始めたわけ」でも書いた”Self Confidence”、自分の内側から湧き上がってくるような自信、自分自身が自分自身であることを認められる、その心のあり方だということがわかりました。

ではその”Self Confidence”を形作っているものは何なのか。
今回はそれを、私がシンガポールで出会った素敵な日本人以外の友人、特に女性の友人達に共通する特徴を分析しながら考えてみたいとおもいます。

特徴①:何事にも、ものすごくオープンマインド
とにかく心が素直でオープン。そのまっさらな心で日々過ごしているので、人との出会い、仕事など、いろんなチャンスがやってくる。
欲しいチャンスであれば掴むし、仮に何かしらの理由でそのチャンスを受け取らなかったとしても、すぐ前を向いて次のチャンスに備える。
過ぎたことや、どうにもならないことはウジウジ悩んだりしない。

特徴②:「学ぶ」ことにとても意欲的
自分が興味のあることを積極的に学んでいる。
語学だったり、MBAだったり、e-learningだったり、はたまたダンスやヨガ、絵を描くことといった趣味寄りのこともふくめて。
自分が『何を欲しているか』を考えて、行動に移している。

特徴③:環境や状況を受け入れる柔軟性
住む国が変わればルールも変わる。その土地に住む人たちの性格や考え方もまったく異なる。
そんな新しい場所や、自分が慣れない、自分とは異なる考えをもった人の中でも、それを理解して受け入れて、自分自身も気持ち良く過ごせるような心の持ち方に切り替えている。
あるイタリア人のお友達は、サルサが大好きで習っているのですが、「イタリアにいたら、絶対に自分から男性に「一緒に踊りましょう」と声をかけることはなかったけど(常に男性が積極的に声をかけてくるから)、シンガポールでは、特にアジア系の男性はあまり積極的に誘ってこないので、自分から「一緒におどりましょう」と声をかけるようになったよ、イタリアにいた自分からすると考えられないことだけど(笑)」といっていました。
“郷にいれば郷に従え”とは言うけれど、変なプライドや固定概念を捨てられる柔軟性が素晴らしい。

特徴④:やりたいこと、いきたい場所、どんどん自ら動く
やりたいこと、いきたい場所など、ひとりでもどんどんいく。
みんなで行った方が楽しいとおもったら、どんどん周りに声をかける。仮に知り合ったばかりの友人だとしても。
「ひとりで行くの、さみしいな」とか「ひとりで行って、おひとりさまって周りから思われたらどうしよう」とかまったく考えてない(笑)

特徴⑤:自分の仕事に誇りを持っている
自分の興味を追求したり、得意分野を活かすことの延長に、仕事がある。
日本でよく言われる『ゆるキャリ/バリキャリ』とかのカテゴリーは存在しない。
仕事は当たり前にしているもの。自分の人生やアイデンティティーを形成する要素のひとつ、というようなスタンス。

特徴⑥:仕事はもちろん、恋愛も積極的に楽しむ!
いろんなことにアクティブな彼女たちを見ていると、恋愛したり、デートしたりしてる時間なんてないんじゃないかと思えますが、
そんな彼女たちはプライベートもしっかりエンジョイしています♡
彼がいる場合は、一緒に過ごす時間を大事にしたり、時には旅行したり、友達ぐるみで一緒に遊んだり。
彼氏募集中の子は、積極的にネットワーキングイベントに出てみたり、アプリでデート相手を探したり!(シンガポールでは、男女の出会いに限らずネットワーキングイベントはものすごく盛んです。また恋人を見つけるのにアプリを使うのもすごく一般的です)

ざっと、こんな感じでしょうか。

もちろん、シンガポールにいる女性がすべてこういう人であるというわけではありません。
あくまで私の周りにいる日本人以外の女性の友人、特に素敵だなと思う人たちの特徴をざっくり挙げてみたという個人的な見解です。
彼女たちは、『自分』を『自分』で楽しませることがとても上手。
自分が欲していることを把握して、それに対して素直に行動に移す。
そうすることで、”Self Confidence”が形成され、『自分らしさ』を最大限に開花していくことができるようになるんだなぁということを彼女たちをみていて強く感じます。

私自身、わりと自分の人生には積極的に生きてきたつもりでいたのですが、彼女たちと一緒にいると、私はまだまだ受け身な部分、消極的な部分があるなぁと感じたり(笑)
またそんな彼女たちの影響もあって、自分自身がより具体的に次にどうなっていきたいかの新しい方向性も見えてきました。

IMG_5303

日本には、人を思いやったり、気持ちをおしはかったり、周りを大切にし、合わせる、といったとても繊細で美しい心のあり方があります。
一方で、そうした日本独特の考え方や価値観が、『自分らしく』生きることの妨げになってしまうことがあることも感じています。

私がシンガポールで出会った女性たちに学ぶ『自分らしさ』を最大限に開花させる方法が、
日本人の繊細で美しい心のあり方を維持しながらも、もっと自由に、自分の心に素直に、望む人生を生きたい人の何かの参考になったら嬉しいな、と思います。


2016-04-23 | Posted in Blog, GalleryNo Comments »